カードローンで複数同時借入れは最大何社までなのか?

 

複数社のカードローンへ同時申込みすると、審査が不利になります。

 

多すぎる場合は、審査に落ちることが多いです。

 

いったい何社までなら同時申込みできるのか、知りたい方は次をご覧下さい。

 

○ 申し込みブラック

カードローンの審査に落ちる原因の一つとなるのが、申し込みブラックです。

 

「多重申込み」とも言われます。

 

短期間に複数社のカードローンへ申し込みすると、申し込みブラックになる危険があります。

 

申し込みブラックになる目安は、カードローンによって異なりますが、1か月に3社以上の申し込みです。

 

短期間とはいえ、同時申込みと判断されてしまいます。

 

カードローン1社の審査に落ちても、もう1社の審査に合格すれば良いと考えるのは止めたほうが良いでしょう。

 

○ 申し込みブラックにならないためには

申し込みブラックにならないよう、短期間での同時申し込みは避けたいところです。

 

1か月の短い期間でも、2社までなら申し込みブラックにならない可能性があります。

 

本命カードローン1社、審査落ちしても良いように、もう1社のカードローンまでの申し込みに留めましょう。

 

○ 申し込みブラックになったら

カードローンへの申し込み情報は、個人信用情報に登録されています。

 

この申し込み情報は6か月過ぎれば削除されるため、申し込みブラックになった場合は削除されるまで待ちましょう。

 

○ まとめ

4社以上から借りていると、カードローンの審査が厳しくなります。

 

大手カードローンの場合は、最大3社までと考えたほうが良いでしょう。

 

中堅カードローンでは最大4社までなら、審査通過が期待できます。

 

しかし、5社以上は多重債務となるため、中堅カードローンでも審査が厳しいです。

 

借入件数が多くなるほど、返済が困難になりやすいために注意して下さい。